新着Pick
228Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
AIの限界を知り、人のほうがそこに歩み寄り、AIが働きやすいようにするようにして、うまく活用してあげることが大切。ルンバブルな部屋、みたいなやつですね。
幼いころルールも知らずに初めてサッカーの試合を見に行った時、母が「あの黒い人にボールを当てんようにするスポーツや」とウソをつき、ずっと審判ばかり見ていたことを思い出す。その後ぼくは成長して学習した。このAIも学習が足りなかった。今頃もうたくさんのスキンヘッド映像を学習させられていることだろう。すぐに成長するだろう。ぼくはなぜ母がそんなウソをついたのかをAIに聞きたい。
無慈悲。悪気がまったく無いのが無慈悲。

なんぼなんでもボールと頭は見分けられるでしょと思って映像を見たのですが、遠くから見るとサッカーボールも頭も動く丸いもの※なんですね。これは意外と大変。
しかしまあ今のオートフォーカスの追尾性能を考えれば何とかなりそうな気もします。頑張れAI。


※失礼
動画見ましたが。確かに審判が....テクノロジーって面白いですね
【国際】これを機にAIカメラのさらなる改良が進むことを考えると、科学技術史に残るスキンヘッドということになるよな。
あるある。器を検出しようとしたら、禿頭
(笑)
うーむ。笑い事ですねw
AIがユーモアを理解したというニュースではないの?