新着Pick

新型家庭用ゲーム機、相次ぎ発売 11月、予約抽選100倍超

共同通信
新型家庭用ゲーム機、相次ぎ発売 ソニーと米マイクロソフトは年末商戦に向け、新型の家庭用ゲーム機を11月に相次ぎ発売する。9月に始まっ...
78Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
本体があると成約があるからクラウド化、という方向で言及している人が多いけれども、例えば格闘ゲームなんかは、「60Hzのモニタでは出来ないことが144Hzのモニタだと出来るようになる」みたいなことが起こってたりする。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/feature/1283931.html
ゲームの種類によってはどうしても本体が必要になるし、特にPS5なんかは「画質や表現力の向上」を売りにしているのから、家庭用ゲーム機が発売直後にこうなるのはしばらく続きそう……。
しかしPS4のときよりも品薄になっている気がするのはなんでだろう?巣ごもり需要なのかな?
これはフェイクニュース。

今回のPS5の抽選は、主に家電量販店などで行われています。そして各社、抽選に参加できる条件が違って、ソフマップの場合、メールマガジン購読済みで、「プレミアムCLUBカード」というクレジットカードを所有しているか、年1回以上の買い物をしない場合は年会費が掛かるプレミアム会員になっていないと参加できません。
そのためソフマップは応募のハードルが高く、結果として倍率は通常版のPS5の当選倍率が約4.8倍、ディスクドライブのないPS5の当選倍率が約2.3倍です。

一方ヨドバシカメラでは応募のハードルの低さから倍率はメチャ高く、通常版のPS5の当選倍率が約40倍、ディスクドライブのないPS5の当選倍率が約91倍でした。(いや、通常版の方が低いのは何でやw)

ゲオでは50倍ですし、100倍を越えたのは発表されているなかではノジマだけの例外なはずです。あくまでOne of themですから、タイトルの付け方は少しミスリードを生みそうです。
100倍かぁ、どうりで全然当たらないわけだ。PlayStationストアで買い物したことあるという縛りだけでは対象者が多すぎなんだろうな。でも2回目は外れた人を優先してくれるので、期待しないでのんびり待ちます。
コロナで旅行出来ないからその分のレジャー予算がゲームに向かっている(少なくとも私の場合)。外出も控えるから据え置きコンソールでも困らないんだよね。新ハード投入のタイミングとしてはこれ以上はなかなかないんじゃないか。
マイクロソフト(英語: Microsoft Corporation)は、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置く、ソフトウェアを開発、販売する会社である。1975年にビル・ゲイツとポール・アレンによって創業された。1985年にパソコン用OSのWindowsを開発。1990年にWindows向けのオフィスソフトとしてMicrosoft Officeを販売。 ウィキペディア
時価総額
179 兆円

業績

業績