新着Pick
1Pick
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
エセックス大学ミシェル・セラフィネリは、2つのリモートワーカーの出現を予測。「週に1〜2回の通勤」と「ブレーンストーミングなどのために毎月1週間だけ集中的に通勤」の2つ。いずれにせよ大都市以外の「第2の都市」にも注目。The Guardian (Oct 26)