新着Pick
302Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ネットにおける包括的な活動を抑える上で、検索エンジンというのはかなり優先度が高いし、開発してても違和感はない。
ただ、現代の良い検索エンジンに大切なのは、実は「検索エンジンを使ったときのフィードバック」を大量に集めることだったりする。昔はページランクアルゴリズム一発である程度のものが出来たのだけど、今はSEO業者と検索システムのいたちごっこが激しく、単純なアルゴリズム一発で上手くいくものでは残念ながらない。
ただまぁ、iPhoneを中心とした様々なもので(Siriの使用ログとか)、それに近いものはかなり取れるのかな、と思っているし、競争出来る可能性も十分あると思う。動向を見守りたい。
独自の検索エンジンというよりもSiriの強化といった方が正しい。両者の仕組みは基本的には同じ。当然やってくる
Googleの検索エンジンが独禁法違反として司法省から訴えられた途端に、Appleが独自の検索エンジンを開発中との情報。

Googleの牙城を崩すチャンスと考えているのか、参入によってGoogleの独占状態を緩和させて訴訟をGoogleに有利にさせる意図があるのか?

裏で共謀していなくとも、AppleとしてはiPhoneなどのデバイスにGoogleを入れていることからGoogleの訴訟は他人事ではないのではないでしょうか?
マップ並みのダメダメ二番煎じにならないことを祈る。
検索に対して結果を返す、というデータをいくらでも取れる立場なので絶対自分で開発したいでしょう。マップもどうしようもない状態からApple内製に変えました。何年かかってでも取り組むべき課題。音声にしろ、テキストにしろ、動画や画像にしろ超絶重要なユーザーとのタッチポイントです
Googleと同じ土俵では勝負しないで、独自路線(というかiPhoneを絡めたxxx)で乗り出す美味しい市場。
スマホはずっとiPhoneですが、使っているアプリはGoogleに依存中。検索エンジンの精度次第ですが、Googleからの乗り換えは困難かも。
アップル(英語: Apple Inc.)は、iPhone、iPad、Macintosh(Mac)、その他ウェアラブル製品や家庭向けデジタル製品、それら諸製品のソフトウェアなどを開発・販売している多国籍企業である。2007年1月9日に「アップルコンピュータ」(英語: Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
214 兆円

業績