新着Pick

電動バイクは電動オフで「自転車」に。 規制の枠組み飛び越える初認定

Business Insider Japan
近年、海外では、電動キックボードを始めとした小型電動モビリティの人気が高まっている。 電動バイクの開発・製造・販売などを行なうベンチャー、glafitは、10月28日に記者会見を開催。 2019年から11月から2020年まで行ってきた、「規制のサンドボックス制度」を用いた実証試験の結果を踏まえて、同...
69Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
いいですね!こういう挑戦はいつも応援したいです。

もちろん規制やルールはわかるのですが、新しい挑戦を潰すようなことはしてほしくないと心から思っています。挑戦しつづけて認め競い合い、より豊かな社会経済をつくっていきたい思いです。
素晴らしい1歩!でもこれでもまだまだ遅れている。やはり電動状態でも免許証なしで運転できる領域は必要。この領域は大きなポテンシャルがあると思う。菅首相の掲げるゼロエミッションを達成するためにも、是非とも更なる規制改革を実現してほしい。
身も蓋もない事言うと、私は電動自転車で事足ります。

バッテリーやモーターを搭載しながらアシスト無しの自転車モードで乗るのはちょいとね。