新着Pick
566Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
いい歯医者の見つけ方は、毎日ように同僚や患者さん、患者家族から相談をいただきます。そういうコンサル業をやろうかと思うくらい、歯科難民の方があふれています。

記事でもコメントしていますが、これからの歯科は老後、将来の介護に対してエビデンスのあるオーラルフレイルをイメージできているかがキーポイントになります。
予防も虫歯、歯周病だけでなく、歯科から始める介護予防が重要です。
これからの歯科医師は口だけをみず、身体を見て、その患者の将来も一緒に歩めるコンシェルジュにならなけばいけません。

皆さんが歯科の知識を身につけ、いい歯科医師を育てる社会になることを祈ってます。

いい歯医者の見つけ方の記事
https://note.com/ks_kaz_game/n/nb9eb098eca0b

youtubeでの解説
https://youtu.be/Quy2fN00bAY
複数人の歯科医に同様のことを聞いた時、多かったのはこの3つです。
・患者の話をしっかり聞き、処置内容をしっかり説明してるか
・清潔感、器具滅菌含む
・歯科衛生士をベッド数に合わせた人数雇用しているか


オススメの歯科クリニックはどこかとよく聞かれます。
その都度、何を求めているのかやどれくらい予算をかけられそうかを確認したうえで、専門領域に強い歯科医を紹介しています。

予算かけられる人には自費診療に行ってもらってますが、皆さん自費でよかったと喜ばれます。

医療=保険診療と考えているひとが多いですが、より良いオーラルケアに関心がある方は自費診療を受けてみてください。

自費にしか使えない資材などあり、私は満足度が格段に上がりました。
私は叔父が歯医者で、子供の頃から「おじさんよろしく」で済んだので、東京に来て一から探さなければならないと思うと気が重いです。この記事を見て勉強します…
米国の医療システムで、日本にも導入して欲しいもの…それは「医院」ではなく「医師」で指定、評価できるシステムです。

個人の開業医はともかく、開業医でも複数の先生を持つ医院も多いですよね。

個人のスキルに依存するものは、しっかりと個人を扱える情報提供とシステムがあるとありがたいです。

あとは、複数の歯医者を条件で検索できるような、外食でいう「グルメ検索サイト」のような歯医者版があれば、ありがたいと思う人は多いのでは?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
患者の口コミより歯科医が行きたい歯科医が知りたい。

それにしても日本はホント歯科治療が安い。日本人はありがたみを全く感じていないんだろうけど。アメリカもシンガポールも激高い。
これはめちゃくちゃおもしろい!スマニュー、健さん、すごいな!
この連載について
ビジネスの話題に関するNewsPicksオリジナルのインタビューやレポート