新着Pick
25Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
eスポーツのメディア展開のお話。日本でもesports番組はちょこちょこ出てきているけれども、アメリカはやっぱり規模が全然違う。

アメリカのesports市場の伸びはやっぱりすごいなあ、と思いつつ、ゲーム大国である日本のesports市場は全然伸びてこないなあ、とも。
LoLの最大同時視聴者数は4400万人を記録したものの、日本でそんな桁の話は聞いたことがないし、市場規模もかなり小さい。一部ゲーム企業が「esports」を押し出して売ろうとしているけれども、まだプレイヤーも視聴者もついてきていない、って印象を受けてる。

ニコニコ動画からYoutubeに流れていった「ゲーム実況」の文化は日本にもあるけれども、そこで視聴されるタイトルがesportsでないのよね。マリオ・ドラクエ・モンハン・どうぶつの森、なんかの日本の人気タイトルは、いずれもアクションだったりRPGだったりシミュレーションだったり。
でもSplatoonみたいな競技性のあるタイトルが出てきても、そんなにesportsとして盛り上がってる感じはしない。splatoon甲子園なんかはあるものの、視聴者がすごい伸びているという印象もないし、任天堂もesportsとして流行らせようとはしていない感じ。
「ゲーム関連の番組だけを流す」って感じのチャンネルが昔AbemaTVにあったけど閉鎖もしたし、米国でここまで勢いがあっても、日本に影響を与えるか、っていうとかなり微妙だなあと個人的にはおもってます。
昨年こんな記事がありましたが、1年で飛躍しましたね。

「eスポーツ分野のMTV」目指す新メディア企業、VENNが誕生(Forbes JAPAN、2019年9月19日)
https://newspicks.com/news/4235013