新着Pick
22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
うーむ。温暖化対策の一義的義務は中央政府が持っているが、地方政府の権限と責任についてはあまり明確ではない気がする。

責任があるとすれば、権限がなければならない。

米国では、エネルギー政策の権限が州政府にある為、各州政府毎に温暖化対策を行う事が出来ている。良いか悪いかを別として、天然ガスの段階的使用禁止を決めた州もある。カルフォルニア州は2035年ガソリン車販売禁止を検討しているが、連邦政府はそこまでするのは州政府の権限を越えていると法廷闘争を辞さない構え。

米国で進む天然ガス包囲網
https://note.com/noriakioba/n/n276950e911c0
大型台風、大雨などだけでも全国各地で大きな被害をもたらしたことを考えると、8割の自治体が影響があると応えているのは不思議ではないと思います。現状、対策拠点整備が4割なしというのは不安に感じるところもあります。