新着Pick

株式会社中部システムセンター

働き方改革 特設サイト 中小企業も働き方改革~成功の秘訣はやわかりガイド~
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
副業でお世話になっている中部システムセンターさんが厚生労働省の働き方改革特設サイトで紹介されていたので、Pick。
田中社長との出会いは、私の働き方(地元に住みながら東京の会社で働くフルリモート)に関心を持って頂き、働き方改革セミナーでお話をしてほしいとお誘い頂いたことが始まりです。
当時はセミナーで講師をしたこともなく、不安でしたが社長に背中を押して頂き、チャレンジすることができました。
その後、中部システムセンターさんとはビジネスパートナー契約を締結し、地元の方々にリモートワークや副業など新しい働き方を広める活動をお手伝いしています。

オフィスのほぼ全部をコワーキングスペースとして開放し、いつでもだれでも一緒に仕事ができる空間づくりもされています。
また、記事にもキッチンカーの紹介がありましたが、社員の方々はそれぞれの強みを活かし、会社の事業とは異なる取り組みもされていらっしゃいます。子育てのとの両立も確立されており、社員の皆さんはイキイキとお仕事されていらっしゃいます。

活動を始めた頃は地方では新しい働き方について関心は低かったですが、今ではコロナ禍でリモートワークの認知が広がりました。今年4月からは三重県のテレワーク支援事業を受託し、私も担当アドバイザーの一人として県内の中小企業の方々の支援を行なっております。

先日も支援先さんで全ての支援事業を終えたところですが、お会いした時とはガラッと変わり、今ではテレビ会議システムを利用し、海外のお客様との商談も行なっておられます。また事務所や店舗などが町内に点在しているため、これまでは毎回移動を伴っていましたが、社内会議にもZoom等を活用し移動時間を削減し、業務を効率化されています。観光のお仕事をされているため今ではワーケーション事業にも取り組まれていらっしゃいます。

地方ならではの課題も多いですが、やはり地方にしかない価値は多くあります。
人材不足や担い手不足もその一つですが、記事にもあるように私たちは地域の一人一人が「協働・協創」を行うことで、一人一人の強みを活かし、活躍の場を広げることで地方が明るくなっていくのではないかと期待しています。