新着Pick
14Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ま、画面越しの自分の顔にうっとりする男もいかがなものかと思うが、基本的に男は自分の顔を見慣れていないので、非ザイオンス効果で自己嫌悪になってしまうのです。自己肯定感が低い男ほど自撮りしたがらないのと同じ。
同じ状況を「リスク」とみるか「機会」とみるかですね。興味深いです。

よほどの美男美女か自意識過剰な人でない限り、自分の顔をみて、ご満悦の人は少ないでしょうね。

では、普通の人はどうか?

「リスク」と考える人、「見せたくない」「見られたくない」「自分も見たくない」ので、顔出ししない。

「機会」と考える人、「見せたくない」「見られたくない」「自分も見たくない」は一緒だけど、せっかくの機会なので、自分の印象を改善できる機会として考えて、顔出ししながら、いろいろやってみよう。

嫌なことをやらずにおくか、嫌なことを克服するかですが、個人の価値観によるものなので、どちらが正しいという話ではありません。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません