新着Pick
14Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私が家族のキャリアを格安SIMにした際に、一番クレームになったのが、キャリアメールでした。Gメールがあるから良いでしょ?みんなスマホなんだから、LINEでも良いし、と思うお父さん方も多いと思います。

家族からのクレームは、子供のママ友は、キャリアメールで連絡しあっているので、Gメールは、3大キャリアの迷惑メール対策で、ドメイン拒否されていて、ママ友の迷惑メール設定を変更させることなんて、絶対に出来ない、とのこと。LINEは一斉配信という感じではなく、本当に仲の良いお母さんとだけ個人的に使っているので、一斉配信には使われていない。結果として、自分だけみんなに連絡ができず、連絡しない自分には連絡が来ないとのこと。キャリアメールの為だけに、ガラケーを契約したいという要望があった位です。

このようにMNOからMVNOに移行できない理由の一つがこのキャリアメールだという人も居て、本人のITリテラシーだけではなく、交友関係のITリテラシーにも影響していて、そういうコミュニティーの中では、キャリアメールは必要なんだと、分かりました。

とは言え、これが出来ても、MNOからMVNOに移行する人はそんなに増えないでしょうね。
転送先のメールアドレス設定は誰がするのだろう。自分で出来ない人もいるので、MNPの時に自動で設定するか、店舗で設定する必要はありそう。
転送する期間も気になる。無期限とはいかないだろうし。
SoftBank → au → docomoとNMPした場合、SoftBankとauのキャリアメールをdocomoに転送してくれるのかな。出戻りで以前のキャリアに契約、キャリアメールのアドレスが変わった時は、同キャリアで転送しあうのでしょうか。
メールの転送期間を明確にするだけでなく、用途によって+メッセージを推奨するとか、外部メールサービスを使ってもらうなど、根本的な解決策もあればと思う。分からない人向けのサポートは、恐らく大手キャリアが担うのでしょう。
これって非常に意味がわからないことになっています。いつまそのことキャリアメールは廃止するしかないのではと思うくらいです。携帯時代の習慣でキャリアメールが残っていますが、キャリアメール以外でもメールは自由に使えますし、メッセージングアプリで十分なので、特に困ることはありません。

しかし、日本のサービスはメールを使って認証するものが多く、SMSで認証コードを送るのはまだまだ少ないです。メールがなくてはならないツールになっているのはたしかですが、それがキャリアメールである必然性はないので、メール転送なんかしていたら、乗り換えを繰り返す人にとっては迷惑な話です。

スマホ時代にはキャリアにしばられないメールアドレスを使うのが自然です。AndroidならGoogleアカウントが必須ですしiPhoneはApple IDが必須なことぐらい、これらのアカウントにキャリアメールのアドレスを使っていたら、キャリア変更の際に面倒なことになるのです。

現在はキャリアメールは持っているものの、公開しておらず誰からもメールが来ない状態です。キャリアからのメールしか来ません。
携帯のメールを主に利用するという方は今はそんなに多くないでしょうが、高齢者を中心にまだまだ利用されている人はいらっしゃるようには思います。
若い人でも乗り換えるのは面倒だと感じると思いますし、高齢者であれば尚更気が進まないとは思います。