新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
テスラモデルSで120万キロ走った人がいるとのこと。ただし、モーターを3回、バッテリーは4回交換した模様。幾らかかったんだろう。

1年前の100万キロの時はバッテリー2個目って言ってた気がするんだが。

ガソリン車の世界記録は1966 Volvo 1800S で2018年に3 million miles(483万km)とのこと。どこまで部品交換してるかだよな。

https://insideevs.com/news/449156/tesla-model-s-far-exceeds-one-million-miles/

一般車両の廃車までの走行距離は10-15万キロ。タクシーは50-70万キロと言われてますね。バスは路線バスが50-100万キロ、高速バスが100-200万キロ。因みにJR在来線は500-700万キロ、新幹線が600-1000万キロあたりが寿命とのことです。
え?
中古車なら購入コストは格安。
万が一の為の支出分を確保しておき、特に支出が無ければそれでいい。

コストならどう見ても中古車の圧勝なのだが。

『とはいえ、その中古車が現在に至るまでにどんなメンテナンスをしてきたかをすべて把握することは難しい。逆に今乗っている車両をメンテナンスすれば、少なくとも交換した部分はしばらく安心して乗ることができるだろう。ただし、他の部分にもトラブルが発生する可能性もゼロではない。

 そういった意味では、不意の出費を防いで計画的な家計を望むのならば予定外のトラブルはすべて保証でカバーされる新車を5年の残価設定ローンで乗り換える、というのが一番いい選択肢なのかもしれない。』