新着Pick
114Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
素晴らしい動きだと思います。
今や信頼できる情報が最も価値があり、それが通貨になっている世の中です。情報の透明性が上がればその情報がどの程度信頼に値するかもわかるようになるでしょう。
この投稿がインフルエンサー契約…つまりインフルエンサーというメディアにお金を払って載せてもらっている広告なのか、それともメディアの編集記事なのか?ということがわかるようにするというのは一つの既存メディアが生み出してきた自分たちの情報の信頼性を保つための手法。まぁそれがジャーナリズムと言われるものですが、時間をかけて磨かれてきたアカデミックな考え方には一定の人類の叡智が結集されているわけで、適切に適用していったほうがよいものも多いと思います。
ディスラプティヴな世の中だからなんでも壊すわけではないはずですもんね。
賞賛されるべき取り組み。

インフルエンサーの価値は、その属人の信頼性。信頼された属人から発生させる情報コンテンツだからこそ、フォロワーはそこに自分の時間割いて閲覧する。
フェイスブックとしては、CMAの指摘に基づいて企業のとしてのさらなる透明性が今後の競争優位性につながる判断したと感じます。

インフルエンサーの多くは、現状のステマ状態からの脱却が求められますので、一時的には痛みを伴うと思いますが、それを乗り越えられれば、

ユーザーとしては、 
「透明性≒信頼性≒有益性」
につながりますし、

インフルエンサーとしても、
「より透明性≒より信頼性≒より強いエンゲージメント」
につながると思われます。
良い取り組みだと思うが、ハッシュタグよりも、YouTubeの「プロモーションを含みます」設定のような、システムで広告投稿投稿だと設定出来る形がよいと思う。
ハッシュタグだと沢山つけると一つ一つ見えづらくなるし、見ている人に広告投稿であることが伝わりづらいかなと思う。
これでまたしこりが一つ消えます。

「あぁ、これは広告だろうな」

と感じる投稿がよくあります。フォロワーの方々は気付いてか気付かずか、はやしたてる様な変な空気感を見るのが減ると思うと嬉しいですね。
インスタはタグの量が凄いので#adを見つけるのが大変
インフルエンサーにも、フォロワーにも良い動きだと思います。

影響力のある人ほど閲覧者離れに怯え、案件であることを公表しづらくなります。

広告であることを明示するのが当たり前になればインフルエンサーは怯えずに済みますし、

閲覧者にとっては「なぜこの商品が薦められているのか?」を考えるきっかけが生まれるのでリテラシーの向上が期待できます。

ただ、「あいつめっちゃ金貰ってる」と、義務化直後が荒れそうですね(笑)
タグの一つだと、いっぱいタグつけられると判別できない、
NewsPicks のプロの表示のように、タグとは別でつけないといけないかと思う。
スポンサードコンテンツにはハッシュタグ「#ad」を入れるようにと。
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
65.8 兆円

業績