新着Pick
25Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
調査結果をみるとSNSを様々な用途で活用しているようにみえるのですが、実際大多数の用途は暇潰しでしょう。可処分時間はほぼ全てSNSに向かいます。

本当にSNSは気を抜くとすぐに中毒になってしまうので、自分で選択して行う意識やSNSに使われない自分の余暇時間の過ごし方などを持っていたいですね。
別の調査で、「ネットのどこでニュースを見るか」の調査で10代は50%超が「SNS」で、ニュースサイトやアプリのニュース配信を大きく上回っていました。(SNSが1位なのは20代も同様)基本的に自分がフォローしているアカウントなどあらかじめ関心軸に沿ってフィルタリングされた情報なので、他のサイトなども併用して、幅広くニュースに接して欲しいなと個人的には思います。案外、自分がさして関心を持っていなかった世界に、「お?」という出会いが転がっているかもしれません。
Twitter、用途が層によって全然違いますよね。
反応が気になるのはわかります…
速報がでないレベルの最新ニュースやトレンドは、たしかにTwitterで知ることが多いかもしれません。何気なく開いたら衝撃ニュースが起こっていることが分かったり。

友人内でも、TVやニュースを見ないので、インスタストーリーや友人のTwitter投稿が主な情報源になる、という話をちらほら聞きます。自分のコミュニティ内の人が気になるニュースだけ吸収する、究極のパーソナライズかもしれません。
Twitter(ツイッター)は、アメリカ合衆国、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス)。「ツイート」と呼ばれる半角280文字(日本語、中国語、韓国語は全角140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる。 ウィキペディア
時価総額
4.02 兆円

業績

トレンダーズ株式会社は、マーケティングPR事業、メディア事業、動画事業、スマートフォン関連事業を行っている企業である。本社は東京都渋谷区に所在。代表取締役社長は岡本伊久男。 ウィキペディア
時価総額
56.7 億円

業績