新着Pick
921Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ロビンフッダーによって、米国株式市場は、これまでの常識、理論では考えられない投機的(ゲーム的)な動きになっています。実体経済を織り込んだ株価ではなく、ゲーム的な熱狂が市場を動かしている。

ロビンフッダーのオプション取引がとにかく多い。レバレッジをきかせているだけに、負けが嵩んでくると、一気に投資離れが起き、バブルが弾ける恐れもあります。
個人的には、金利=金融政策がカギを握っていると思います。
景気が良くなっても、それによって金融政策の出口観測が強まれば、株は先に下がると思います。
二極化相場は、歴史上何回も出てきて、例えば1800年代の終わりから1900年にかけて、社名に「鉄道」と付いたら株価は上がりました。イギリスが世界中に鉄道ネットワークを展開していた時です。
それから、先ほどから例に出てきているITバブルでも、2000年頃も会社名に「ドットコム」と付いたらどんな企業の株価も上がりました。
2003、2004年頃、二極化相場であるセクターだけが上がるという場合に、そこと普通の上がってないセクターを比較するとどのぐらい差が出るのかを見ると、ITバブルの時に2.1倍でした。
この連載について
政治・経済の話題に関するNewsPicksオリジナルのインタビューやレポート