新着Pick

【秋華賞結果】デアリングタクトが史上初の無敗牝馬3冠達成!

netkeiba.com
18日、京都競馬場で行われた秋華賞(3歳・牝・GI・芝2000m)は、中団追走から3〜4コーナーで先団に取りついた松山弘平騎手騎乗の1番人気デアリングタクト(牝3、栗東・杉山晴紀厩舎)が、直線に入っ… No.1競馬情報サイト「netkeiba.com」の競馬ニュース。
29Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
同世代他馬に比べると、やはり抜け出ている感もあり、4コーナーで既に勝負ありといった印象でした。

こうなると気になるのが、来週の菊花賞で牡馬、牝馬揃っての三冠馬誕生となるか。
そしてまたそれ以上に気になるのが、アーモンドアイとの新旧三冠牝馬対決が実現するか。秋華賞が秋初戦だったことを考えると、デアリングタクトはまだまだ使ってくるでしょうし、アーモンドアイも再来週の天皇賞が秋初戦なので、引退前にぶつかるチャンスはあるでしょう。
順当に考えれば年末の有馬記念が有力ですが、コースとの相性に疑問符のつくアーモンドアイが、果たして出走するかどうか。ここにコントレイルも絡むと、サイレンススズカ、エルコンドルパサー、グラスワンダーが出走した98年毎日王冠並の、世紀の一戦になるでしょうね。
【競馬】デアリングタクトが史上初の無敗での牝馬三冠を達成。パドックと返し馬では少しうるさいところがあったが、スタート後はかかることもなく好位につけ、最後の直線できれいに抜け出した。2着にマジックキャッスルが入ったため馬券的には外れたが、良いレースだった。
関連記事一覧
シャネルの「不変」――メゾン史上初のデジタルショーから読む
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
2Picks

JRA新種牡馬ミッキーアイル産駒ら良血馬が続々デビュー! 記憶に残る新馬戦Vを果たすのは、あの産駒!?
ビジネスジャーナル
2Picks

JRAセントウルS(G2)今度こそ「幻」ではなく「現実」のG1馬にアノ馬の「倍返し」に期待できる”今年”だからこその理由
ビジネスジャーナル
2Picks

先頭打者がツーランホームラン。大リーグ史上初の珍事、なぜ?
ハフポスト日本版
2Picks

JRAオークス(G1)武豊が、川田将雅が、ルメールが……デアリングタクト二冠達成の「裏」に垣間見えた“絶対王者”の恐ろしさ
ビジネスジャーナル
1Pick

3冠にGI最多勝秋競馬、史上初の偉業へ3頭が挑む
産経ニュース
1Pick

デアリングタクトとデゼルじゃない!【オークス馬連1点】究極の2頭をあのダービージョッキーがファンへプレゼント!
ビジネスジャーナル
1Pick

米競馬ベルモントSは6月20日 3冠レース第1戦に
共同通信
1Pick

JRA川田将雅、G1では“不要”だった!? 宝塚記念(G1)が象徴した上半期すべて「馬券圏外」の大不振。脱却のカギは
ビジネスジャーナル
1Pick

JRAクイーンS(G3)は“グラビアクイーン”&関西の女帝“お騒がせ女性”がサイン!? 荒れる夏競馬こそ「サイン馬券」が光る!!
ビジネスジャーナル
1Pick