新着Pick

広告は ブランド 中心主義から、パフォーマンス中心主義へ:「実験的な広告に予算は割けない」

DIGIDAY[日本版]
経済が低迷するなか、ブランドの広告支出のあり方にも変化が起きている。ブランディングを目的とした実験的な広告への予算が消滅し、成果に直結する効果が明白な広告に投じられるようになった。この状況を乗り切るため、パブリッシャーをはじめとするセルサイドでは、さまざまな手段を駆使して広告ユニットを売り込もうとしている。
11Picks
Pick に失敗しました