新着Pick
78Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
3列目は補助的な扱いですね。あまり売れないと思います。

米国で期待されているのはフルサイズの3列SUVです。
アメリカ人は日本人が好きなミニバンタイプは「所帯じみている」という理由で好きではありません。
道路環境などから「クルマが小さいこと」のニーズはあまりありませんから、バカでかいSUV+3列シートが一番好まれます。
※中国人は大型SUVもトヨタのアルファードみたいなミニバンも両方好きです。

EV市場で出遅れ感のある日本メーカーですが、得意領域のミニバンでEV攻勢をかけてほしいです。
日本メーカーの強みは「走り」というより「スペース効率や快適性」にあるので、ミニバンにEV(=電力源)やコネクテッド技術(外とつながる嬉しさ)を組み合わせて、新しい市場形成を図るべきです。
それができれば、中国人だけでなく、アメリカ人もミニバン市場に戻ってきます。
おそらく3列目(2人掛)はエマージェンシー扱いになるでしょう。オプションとしての価格設定は他社と同じくらいの金額ではないでしょうか。Model Yで3列シートは日本などで販売されれば人気モデルになると思います。
イメージ的にはBMW2グランツアラーやメルセデスGLB、Cセグメントクラスの3列シート。この二車はかなり無理矢理な3列ですが。

モデルYはその上のDセグメント級サイズ(デカい)ですし、やろうと思えば3列シートは成立するでしょう。

他車と比較して、燃料タンクが無いのがアドバンテージ。

一般的に、2列シートの場合は後席下、後輪前が燃料タンクの位置になる。

そのまま3列シートを構築すると、2列目を前にズラし、3列目は燃料タンクから後ろに構築する事になり、床が高く窮屈になりがち。
モデルYはそれが無い。
(フリードやシエンタが3列シートを実現できてるのは、燃料タンクを前席下へ置いたおかげです)

更に言えばEVならそもそもエンジンルームも縮小できるので、前席を前に出す事も可能(右ハンドルだとペダルレイアウトは崩壊するだろうが、左ハンドルなら無問題)。

なので、比較的まともな構成ができるのでは無いかと思ってます。

BMW2グランツアラーが比較的売れてる事を考えれば、モデルYの3列シートも売れると思いますよ。
小型と言いつつ、かなり大きいですね。
Honda eくらいだったら納得だけど。
時価総額
55.7 兆円

業績