新着Pick
44Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
本来は移動中に発生した業務や、セキュリティ観点で短時間での利用を考慮して作られているもの。記事にあるような使い方もなくはないですが、ケースとしてはまれなのでは。駅ナカよりも自宅付近にあるサテライトオフィスの方が、今後は利用が増しそうです。
他の方もコメントされていますが、昨今飲食店などのコロナ対策を考えると、このブースのメンテナンスってどうなってるのか気になりますね…
駅ナカオフィス、なんだか不思議な感覚ですね。
在宅勤務の方がターゲットとありますが、在宅勤務だけでなく、オンサイト勤務の移動中の時に電車に乗ると話せないしですとか、今すぐにパソコンを開けたいですとかに、ありがたい存在ですね。
電話がかかってきてそのまま話し込んでしまい、駅ナカをうろうろしていることも、よくあったので、ちょっと駅ナカオフィスで話そうみたいな形で使うこともあるのではないでしょうか。
外部と音がシャットアウトできればどこでもテレワークは可能。ぼくがよくやってるトイレより、駅ナカオフィスはうんと快適です。
存在はもちろん認知していましたが、”人気”と言い切れるほど支持されているとは知りませんでした。

1時間1000円、結構高いと感じてしまいます。カフェならコーヒー代数百円で済みますよね。

家族が近くに居る環境でリモート会議に参加することを難しいと思われるのは理解できます。でも、実はリモート会議に適した場所って結構あります。車持っている人は車の中がおすすめです。また、リビングで働いている人は椅子とテーブルを軸に働く場所を選定していると思うのですが、リビング以外のテーブルが無い部屋で立って働くのも良いです。オフィスではスタンディングテーブルが流行ってますよね。タンスの上にPC置いて、立ったままリモート会議に参加すると、意外と快適ですよ。最近はカラオケも昼間はワークスペース用途で格安で使わせてくれますよね。