新着Pick
216Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
どうでもいいけど飛ばされた9が可愛そう。きっと次は俺だって待ってたはずなのに。ゆりかもめ開業時に駅があるのに飛ばされてた汐留駅みたい。
ほとんどカメラを使わない私にとって、iPhone12 Proは機能面では選択外ですが、デザインが気になって仕方ないんですよね、、、
記事では触れられていませんが、個人的にはLiDARに興味があります。
完全なスペック訴求…それがユーザーにとって、どううれしいかは別にして。

この記事を読んで、かなり前、日本のPCが元気だった頃の宣伝がフラッシュバックしました…

大事なのは「機能・性能」ではなく、それによりユーザーが得られる「価値」です。

「価値」が得られないのであれば、いくら「機能・性能」が向上しても意味がありません。

この機能・性能と価格帯であれば、Googleや中華スマートフォンの方が、遥かにコスト・パフォーマンスが良いので、新興国では、iPhoneは売れないでしょうね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
25年以上のApple信者ですが、これだけの台数を毎年製造販売するとなると、大きく外せないというのが本音だと思います。

他社の先端技術を後追いで取り入れることで、バランスの良い高得点を狙っているんでしょう。その方が不具合も少なく、かつ価格がこなれて大量生産に向いてますから。 任天堂的に言うと「枯れた技術の水平思考」。

CPUやカメラ性能、バッテリーの持続時間等、機能単体で見ると他社製の方が優れています。Appleが発表すると如何にも最新の機能を盛り込んでる様な錯覚を覚えてしまうのは、ブランド力の成せる技。
こうやって比較整理してもらうえるとわかりやすいですね。個人的に今回は買い換えサイクルでは無いのでパスしますが、着実に進化している端末だと思います。早くも来年の発表が楽しみです。
試してみたい気もするが5G対応の初めてのバージョンということもあるので、今回はスキップして来年の機種で交換かな。
アップル(英語: Apple Inc.)は、iPhone、iPad、Macintosh (Mac)、その他ウェアラブル製品や家庭向けデジタル製品、それら諸製品のソフトウェアなどを開発・販売している多国籍企業である。2007年1月9日に「アップルコンピュータ」(英語: Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
234 兆円

業績