新着Pick
16Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
逆に言えば、トップの意志、と、事業に必要な組織としての能力が明らかになっていないと、組織の理想を描くことはできません。書籍のなかでは、それを読み解く切り口として、congruence model が紹介されていますが、戦略実現に必要な行動、その行動を実行する能力、行動を誘発する仕組み、が必要です。行動することの重要性が語られて久しいですが、規模が大きくなればなるほど具体的に行動をデザインすることが大切になっている、と強く感じます。
関連記事一覧
オンライン授業での「ディスカッション」を成立させる5つのポイント:「ブレークアウトルーム恐怖症」を生み出さないためにできること
立教大学 経営学部 中原淳研究室 - 大人の学びを科学する | NAKAHARA-LAB.net
249Picks

糸井重里さん「“あんな働き方は格好いいな”がやがて組織文化になる」
Diamond Online
227Picks

「支援」から「共創へ」。DX時代に変わるコンサルタントの役割
<PR>サンカク
135Picks

企業文化をつくるために組織が取り組むべきこととは?〜「パナソニック流トップダウン改革」「Google流リーダー育成」「グレーゾーンに切り込むコアバリューづくり」
GLOBIS知見録 最新記事
31Picks

“Why”から構築するデザイン組織
人材育成・研修のリクルートマネジメントソリューションズ
30Picks

上野千鶴子氏は組織をどう生き抜いたのか。孤立しないためにやった“根回し”【後編】
Business Insider Japan
29Picks

【5分で学べる組織論】組織文化、組織カルチャーとはなにか?
note(ノート)
9Picks

組織のリーダーになるためには、「こども」かつ「おとな」であらねばならない(曽和利光)
Yahoo!ニュース 個人
9Picks

「ヒエラルキー型組織からの脱却」の裏側にあった苦悩と、そこから生まれた成果とは
パラれる|プロフェッショナル人事を経営の味方に
8Picks

新入社員の組織定着を後押しし、早期退職も防止する“オンボーディング”支援サービス「Onn」
DIAMOND SIGNAL
6Picks