新着Pick
334Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
LinkedIn自体は既に相当に欧米諸国では普及しており、使っていないと困るレベル。毎回言うが、名刺持ってこない人が多すぎるので、名刺代わりとなる。相手の経歴もわかるので、相手の力量を図るのには大変便利。
LinkedIn経由で普通に仕事の話がきたりすることもある。
どんなツールも使い方次第だろう。

一方で、この記事にあるような事件も起こりうるわけで、大変にうなずける話。動機がお金ではないってのがなんともはやだが。。。
いくつかの日系の材料メーカーや部品メーカーでは近年こうした事件が増えてきており、コメント欄で指摘があるように、今後、各社でのソーシャルネットワークサービス利用に関するポリシーが一層制定されていくのだろう。

追記
普通に考えて、企業が警察に対して敢えて本件事象を伝えたとしか思えない。懲罰的な意味もあるだろうし、再発を防ぐためにも白日に晒したか?それでも、企業の評判や看板にも影響が出るから、警察自身は自己の判断でマスコミにリークしたのかなあ…
あと30年早く取締体制ができていれば…
日本はずっと技術を内部から抜かれ続けてます。
罪には罰という当たり前のことが意識出来ていたら今の日本はもう少し競争力を維持できていただろうなあ。
>潮社の社員と技術情報を交換することで自身の知識を深め、社内での評価を高めたかった

個人で勝手に判断していいことじゃないです....


こういうの、どういう声の掛け方をしてくるんですかね。
ちょっと把握しておきたいのですが。
氷山の一角だろうな。LinkedInにとっては風評被害もいいとこだろう。でもLinkedInだと起きやすそうと思えてしまうのがなんとも…ヘッドハンティングみたいにコンタクトされるとなんか「自分が必要とされてる」みたいな感覚になるのかな?相手は虎視眈々と営業秘密を狙っているのに…
日本は産業スパイ天国とは以前から言われていたこと。完全に国益を損なうので早く対策して欲しいな。なぜか反対の声が聞こえてきそうですが、現政権なら行けるでしょ。
どの様にして発覚したのかが全く不明。

どうなってるんだ。

追記
不遇から、状況を脱却しようと中国側の情報を得る為に行った犯行。ロスジェネの悲哀とも思える。お金ももらってないのか。産業スパイとして単に相手の方が100枚上手だった。

もしかしたら辞めるつもりで自分でバラしたのかも。
事情や背景は存じ上げませんが、この方には金とかそういう損益ではなく、大義や哲学はなかったのでしょうか。

ちょっと考えればやっていいことと悪いことの差くらいは分かりそうなものですが。

たかだかLinkedinで声かけて少し地位や名声をチラつかせたら日本の技術者は100人に1人は引っかかって情報くれる、みたいな認識を中国企業にされれば、この類のものはもっと増えるでしょうね。
営業秘密に漏洩はアウトですな。
情報漏洩や産業スパイ的なことは🆖
積水化学工業株式会社(せきすいかがくこうぎょう)は、本店・本社を大阪府大阪市北区に置く、住宅、管工機材、住宅建材や建材用の化成品、高機能プラスチックなどを中心に製造する大手樹脂加工メーカーである。 ウィキペディア
時価総額
8,803 億円

業績