新着Pick
132Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
まあ、2択ならグレタさんはそっちしか選べないでしょう。

因みに、民主党の綱領のエネルギー政策では、5年以内に800万世帯の屋根設置を含む5億枚の太陽光発電の導入と、6万個の風力発電の設置を約束しています。

この規模は、太陽光は現在国内最大のプロジェクト「ソーラースター」(170万枚)の300倍の規模で、風力は、現在米国に設置されている風力タービンは6万個なので5年で倍にすることになります。発電設備の費用だけで2770億ドル、国民一人当たり800ドルが必要という試算もあります。

また、民主党は48年ぶりに原発推進を綱領に書き、化石燃料政策もかなり現実路線に修正しています。

バイデン氏は「グリーン・ニューディール」を支持しない 〜米大統領選第1回討論会における気候変動政策パートについて〜
https://newspicks.com/news/5270130/
欧州でも特定の政党には肩入れしていないので、珍しいといえば珍しい発言。けど驚きはないですよね。そして選挙への影響もない。
【国際】「積極的にバイデン氏を支持している」というよりは、「積極的にトランプ氏を支持しない」ということだと思う。ボルトン前国家安全保障担当補佐官のように、トランプ大統領を支持しないと同時に、バイデン氏を支持しないと表明している人たちもアメリカにはいる。
かなりの目立ちたがり屋さんですね…
アメリカ国民にしてみたら、口出すな、ヨーロッパの小国の子供が❗️でしょう。

欧州のインテリ層は、伝統的にアメリカ大統領選挙に公の発言をしないという暗黙の了解があるものだと理解していました。
アメリカ国民ちゃうやん
ここも選挙へ巻き込むんだ。
あっそう…ここんとこ目立ってなかったから話題作りっすかね。
環境問題に関するコメントなら100歩譲ってとなりますが、米国の選挙権持ってないですから。
バイデンは原発推進派

バイデン氏は最先端の原子力といったクリーンエネルギー技術の研究開発にも注力する
https://jp.wsj.com/articles/SB10488155357717554802204587017241327515500

バイデン氏は SMR を含め原子力技術の研究開発を重視している
http://ieei.or.jp/2020/05/opinion200521/

バイデン氏はクリーンエネルギー技術において改良型原子炉の劇的なコスト削減を推進、早期の商用化を図る
http://blog.ricoh.co.jp/RISB/environment/post_593.html
まあトランプさんもたぶんあんたのことは嫌いやと思うけどな(*´σー`)ハナホジ

で。結論↓↓↓

_人人人人人人人人人人人人人人人_
     >      わりとどうでもいい       <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /