新着Pick
13Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日経平均株価は27円安となっています。
米国株はNYダウが122ドル高と続伸したことを受け、今朝の東京市場も66円高と続伸して始まりました。
前日に8カ月ぶりの高値をマークした直後であり、上値を取る動きも限られ、小1時間ほどでマイナスに転じました。
本日はSQでしたがSQ値を上回れない幻のSQ状態で、上値重さを伺えますが、個人投資家はじめ調整入った際の買い意欲も旺盛感。
日銀ETF買いは見送られた模様で、利益確定売りから軟調でしたが、底堅くもみ合い、結局小安く引けています。
ハイテク株は一服でしたが、ファーストリテリングが年初来高値(NK225を69円ほど押し上げ)、好決算だった良品計画やセブン&アイが買われました。
JQ平均とマザーズ指数は5連騰です。
週を通せば589円高で4週ぶりに反発です。
テクニカル的にも9/3高値と9/29高値上回りダブルトップ否定し、もう一段の上昇も期待できますし、26週線/52週線のゴールデンクロスも目前で2/20高値を試しそう。
前週末のトランプ氏の感染から今週は一転退院、米大統領選はバイデン候補がリードを拡大と伝わりましたが、フラットに織り込み始めた可能性はありそうです。
来週は国内では機械受注やファーストリテイリング決算、米では2回目大統領候補テレビ討論がある他、銀行から決算発表シーズンイン、新型iPhoneの発表(アマゾンプライムデーも)もあります。
中国の貿易統計やGDPも出ます。
今年の高値24000円台を伺う材料探しとなりそうです。