新着Pick
27Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この犯行グループは、「ブーガルー(Boogaloo boys)」と呼ばれる潮流に属しています。
 ブーガルーというのは、日本でいえば2ちゃんねるに相当する4chから発生した潮流です。ホワイト・ナショナリストとか白人至上主義と呼ばれる集団に近いといえば近いのですが、もともとは匿名掲示板で、非白人について差別的な言辞や陰謀論を交えながら、銃器の話などをしていたミリタリー・オタク、というのが実際のところです。
 ブーガルーは、米国の建国当初から存続してきた民兵組織(ミリツィア)や白人至上主義団体のメンバーも混ざってはいます。大多数はそういった背景は無く、巨大掲示板で交流していた銃器オタクが、オフ会のノリで、反BLM運動などを掲げて銃器をいくつも抱えて街頭で示威行動をするようになったものです。
 「アンティファの脅威から米国を守る」といったり、一応の政治的主張はありますが、陰謀論のようなものが多く、ノリが軽いです。しかし、伝統的な組織の一員とかではなく、統率する指導者もいないだけに、ずっと匿名掲示板で差別的言辞を書き散らしていただけの人間が集団行動に興奮して、すぐに矯激な行動に出る、ということがあります。米国なので、銃器も持っています。ただし、ネットで交流しているだけあって情報がダダ洩れで、数か月前から内偵を受けていたようです。
 首謀者の男性は、自宅を持たず、勤務先の清掃会社で寝起きしていたそうです。今年になって、匿名掲示板にハマって人格が変わり、勤務時のマスク着用を拒否するようになったそうです。掲示板上では、州知事による新型コロナウィルス対策の行動制限を罵り、特にジムの閉鎖に憤っていました。「あのtyrant bitchを始末する」ために仲間をネット上で募っており、「大統領選挙直前に武装蜂起する200人」や"IT guys"、”demo guys"なども募集していました。
言葉を失います。
米検察当局が「ミシガン州のウィットマー知事(民主党)の誘拐と州議会議事堂への攻撃を企てた容疑で13人を逮捕した」と発表しているようです。怖すぎます...未善意防げてよかった
Premiumを無料で体験
登録・ログイン