新着Pick
201Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
NVIDIA観点から見ると、稲作において世界的にトップを走るクボタとの提携は、戦略的にメリットがあるのでしょう。
クボタも、以前からGPSを活用した全自動トラクターの研究はしているが、まだまだ実用化されておらず、AI分野に重点を移したということ。
農業、林業、漁業のスマート化はこれから非常に期待できる分野だと思います。個人的には林業ロボットに期待しており、過疎化などで荒廃する里山保全や、他国と比べて機械化前提になっていない林道でも作業できるロボットが活躍すればいいなと。日本の国土は森の中にちょっと平野があるような感じですからねぇ。
うわ、やべぇかっこいい!!
それはともかく、少子高齢化の流れはもはや止めることはできないので、徹底的にロボットの力を借りることを覚えないと、日本は立ち行かなくなりますね。
「日本国、人手不足なので本日で解散!」ってワケにはいかないですし。
陸ガニ
農業がカッコいい‼︎
株式会社クボタ(英語: Kubota Corporation)は、大阪府大阪市浪速区に本社を置く産業機械(農業機械、建設機械等)、建築材料、鉄管、産業用ディーゼルエンジンのメーカーである。農機メーカーとしては国内首位、世界でも3位である。 ウィキペディア
時価総額
2.98 兆円

業績