新着Pick
1039Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
素晴らしいですね!
難しいツールを入れてみんな実は使えないことを言えずに結局活用されなかったケース沢山見てきましたが、エクセルでもいいので全員がちゃんと使えるものをして共通言語を作るの方がよほど大事です。
ワークマンの強さ
定量⇆定性の2軸で思考できる人を育成

定量:全員がExcel活用を高レベルで

定性:顧客を観察して新しいニーズを発掘

データからだけではないところがポイント。

やっぱり全員がマーケティング思考をもっている組織は強いと思う。

あと、根底はここ

"作業服というニッチな市場で圧倒的なナンバーワン"
たしかにその通りで、同じ目線で、会話ができる。
ーー
エクセルという簡単なツールを全員が使いこなしてデータ経営ができることが重要で、役員も社員も全員がやらないと意味がない。高度で難しいツールを使ったら全員が使いこなせない。
これってデータ経営の話であって、エクセルが重要なわけてはないよね。

みんなが簡単に使えて、自分なりにデータを加工・分析できる、という点がよいのでは?
最強の人材マネジメントツールは、実はエクセルなんじゃないかと思ってます。

https://youtu.be/heNqdQKEw5U
5年前は完全に無視されてたワークマン。会社としてやっていることは変わらないんだけどね

業績

株式会社ワークマン(英語: WORKMAN CO.,LTD.)は、群馬県伊勢崎市を本拠にGMSベイシア、ホームセンターカインズなどを抱えるベイシアグループの一員で、主に現場作業や工場作業向けの作業服・関連用品の専門店として国内最大手に成長した。関東地方を中心に北海道から九州にかけてフランチャイズ展開しているチェーンストアである。 ウィキペディア
時価総額
7,383 億円

業績