新着Pick
201Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こういう動きは推進されていくと良いと思う。Google,Appleの手数料30%は非常に重たい。僕らのインフルエンサー業界だと、ライブ配信アプリの投げ銭、ファンクラブ系のサービスだとプラットフォーマーが30%、サービス提供者が30%、残る事務所とユーザー手数料が40%しかない構造は非常に辛い。事務所と演者が折半のところは演者に15~20%しか残らない構造。プラットフォーマーの手数料が低くなることで全体の利益が上がることが全体のエコシステムとしては良いと思います。
誰もが望む事だ、しかし残念ながらおそらくGoogleの集客力の足元にも及ばないだろう。それが現地の冷めた世論です。そしてそれを防ぐ唯一の方法は行政介入。が、インドに1兆円投資をコミットしロビーも頑張ってるGoogleを、外資誘致に血道を上げる政権が締め上げる事は、少なくとも当面はないでしょう。
ここに政府もサポートすると思う。そうなると中国と同じ様に独占は崩れると思う。日本人は真面目すぎ。Apple、Googleのルールだから仕方ないという声が多い。ただこれって純粋に富の流出。手数料が安くなると日本の産業育成に繋がるし税収も増える。国家として一丸となって、したたかにやっていくべきだと思う
ぜひインドに閉じず、Windowsに対するLinuxのような存在を作っていただきたい。

この種の戦いはコンピューティングが一般化した時からずっと続いている戦いの一つです。EpicのAppleに対する1984オマージュのCMではないですが、おそらく今後も幾度となく繰り返されるでしょう。
めちゃめちゃおもしろい。
Googleの30%課金から逃れるプラットフォーム。
最近ヘイトが溜まっているので話題性でもまず伸びそう。
良くも悪くも、
インドでは国内産業保護の
動きが強まっています。
これは、
その流れの大きなピースの一つです。
来年のOSアップデートでは、外部アプリストアが使いやすくなる予定。
今でも独自ストアは多数あるけど、目立つ存在ではなかった。
Epic Gamesの件もあるので、これまでよりも注目は集まりそう。

Googleによる不正アプリ対策も含めたものだと思うので、セキュリティ強化についても何か発表があるのかも。

『「Android 12」では、Playストア以外のアプリストアもさらに使いやすく - ケータイ Watch -』
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1279650.html
もっと秘密裏に行わないとGoogleの切り崩しにあってしまうのでは?アプリストア問題は過去何度も繰り返されてきたけど、有効な打ち手は今のところない。
EUくらいの覚悟と権力による国家規制くらいしないと無理なんじゃないかな?
"グーグルへの依存度を減らそうと画策していると、この件に詳しい情報筋5人がTechCrunchに伝えてくれた。"
韓国では移動体通信会社3社及びNAVERがそれぞれ運営していたアプリストアがひとつに統合されて誕生した”ワンストア”の手数料が5~20%なので、今後はこちらを応援していきたいなと思っています。

ちなみに今年8月手数料収入ベースのマーケットシェアはグーグル71%、ワンストア18%、アップル11%。

独占はダメダメ。
ワクワクしますね。
優秀エンジニアが多く、人口も中国を抜く勢い。

記事の文脈からしても、やはりモバイルシェアがgooleにほぼ独占されてしまっている中、障壁は多いだろうが、インドに期待してしまう。