新着Pick
239Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
知り合いの自転車店のオーナーから、「とある機材がAmazonでは原価販売されている」と教えてくれました。

『あんなことをされたらうちは勝てない。これ、共倒れになりますよ。』

便利なことは大いに結構ですが、商売には適正価格といるものがあり、利益を乗せることは全うな経済活動です。Amazonに価格を支配される世の中にはなって欲しくないと願うばかりです。
個人的にAmazonが好きだし恩恵を受けていながら矛盾しているようですが、Amazonに支配されたイタリアなんて見たくない、真っ平御免です。

昔のままのゆったりとした時間が流れ、いまどきまったく合理的でない地元の人たちの生活に触れるために旅するのが最高に楽しいので、古き良きイタリアが残ってほしいです。
イタリアには2010年に進出したものの(最初に売れた商品は子ども向けの本だった)、ずっと伸び悩んでいた。EUの統計局ユーロスタットによれば、昨年オンラインショッピングを利用した人はイギリスで87%、ドイツで79%だったのに対し、イタリアでは40%に届かなかった。
通信環境が整わず、とりわけ南部で悪路が多いことも障害だった。またイタリアはEUきっての高齢化社会で、ネット上でクレジットカードや銀行口座の情報を明かすことに抵抗を覚える人が多い。小売り販売にEコマースが占める割合は、わずか8%だ。


今年のオンラインでの売り上げは昨年から26%増加し、記録破りの227億ユーロに達するとみられている。1~5月にかけて200万人以上が初めてオンラインショッピングを使い、小売りコンソーシアムのネットコムは「(Eコマースは)10年分の進化を一気に遂げた」と発表した。
この連載について
世界のクオリティメディアの記事をNewsPicks編集部が厳選し配信します。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またFAANGのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
174 兆円

業績