新着Pick
215Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
17階建てとは大きく出ましたね。
17階建てとなると1~3階の柱・梁には3時間耐火性能が要求されます。
しかし、竹中工務店の「燃エンウッド」の耐火性能は、2時間までだったように記憶しています(間違っていたらすみません)。
ここでポイントとなるのは、記事に書かれている「木造ハイブリッド建築」。
おそらく1~3階はRC造、4~17階が木造となるのではないかなぁ、と推測しています。
若しくは、3時間耐火の認定にメドが付いたのかな?
とにかく、過去様々な記事にコメントをしてきましたが、この建築の完成した姿を見てみたい。

今後必要になるのは、木造建築の法定耐用年数の考え方かと。
現状では22年で減価償却されてしまうので、これでは一部の実験的な案件のみにしか広がらないのでは。
法定耐用年数のフレキシブルな運用、もしくはリセール時の新たな判断基準等が必要なのではないかと、個人的には考えています。
法規については江頭さんが、環境については高橋さんがコメントしてくれてますので、自分は別の観点から論点整理。

① 林業のケア
戦後に急速に植林された木材が適齢期を迎えており、それらを活用できなければ、林業は売上が立たず、森林がケアされず荒廃してしまう。その解決策としての木造超高層。当PJは三井不動産所有の森林材を活用されているとのことですので、実際にどの程度活用できたのか?というのが注目ポイント。
https://newspicks.com/news/4554516/body/?ref=user_141080

② 建設コスト(または賃料の付加価値)
①のためには、結局他の構造と比べて安価又は付加価値が大きくなければ木材が普及しません。現状はS造が値上がりしているとはいえ、それでもコストは敵わず、補助金を入れて何とかなるかどうかという状況。また、工期が短くなればその分人件費削減となり、収入開始の早期化も実現可能です。あとは、木の素材感あるオフィスや住宅が、相場と比べてどの程度付加価値を高められるか。なお、林業先進国のカナダでは、明確に木造高層建築のコストダウンを目的としており、実際に実現されているとのこと。背景には、木の素材を見せることがコストアップにつながるので木の素材感を見せないこと。
https://www.10plus1.jp/monthly/2017/01/issue-04.php

③ ファイナンス
(三井不動産なら問題ないでしょうが)木造高層建築でネックになるのが新しい構造のため金融機関の理解が得にくく、融資がつきにくくなる状況です。減価償却期間(≒法定耐用年数)もS造やRC造と比べてかなり短いため、会計上の利益が減ることも追い打ちをかけてきます。
https://xtech.nikkei.com/kn/atcl/bldcolumn/14/698129/120500045/?P=6
美しい!
「燃エンウッド」については①も併せて。真ん中にモルタル・斥候の燃え止まり層を入れて、外に燃え代層という炭化して遮熱する層の組み合わせ。
リリース(②)をみるとCLTなども組み合わせる。高層木造ではCLTが注目される(③・④)がこの竹中が開発したものも興味深い!
https://www.takenaka.co.jp/solution/needs/design/service20/index.html
https://www.takenaka.co.jp/news/2020/09/05/pdf/20200929.pdf
https://newspicks.com/news/2552889
https://newspicks.com/news/3571953
フィンランドにある18階建てのビルが世界最高の木造建築らしい

「ミョーストーネット(Mjøstårnet)」
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00810/070700002/

立つ場所は、最近炎上したアートアクアリウムが出来た場所だね! 設計が終わるまでの空白期間用に、急ごしらえした感じなのかも?
完成が待ち遠しい。
ワクワクするニュース。
日本は森林大国なのに材木の活用が大きく遅れています。集成材CLTは、木材なのにコンクリートと同等の強度を持ち高層ビルにも使われる新しい材質です。新国立競技場でも木材が多く使われています。欧米の石の文化に対しアジアの木の文化は、地球環境にも優しく、木造の復権は大変喜ばしいことですね。
木造高層ビルは理想的でいいのだけど、技術的に問題ないのか若干心配になる。木造マンションである「フラッツウッズ木場」が既に建設されているので、一度作り込みや安全性などを実際に見てみたい気もする。
オフィスビルなんですね。
これはワクワクするなぁ。チェンさんが紹介してくれているビルもスゴイ。
日本の木造技術の粋を集めたビルになりそう
三井不動産株式会社(みつい ふどうさん、英称:Mitsui Fudosan Co., Ltd.)は東京都に本社を置く総合不動産会社である。戦後一貫して不動産業界において売上1位に君臨している。三井住友銀行、三井物産と共に三井グループの御三家である。 ウィキペディア
時価総額
2.32 兆円

業績

株式会社竹中工務店(たけなかこうむてん、英語: Takenaka Corporation)は、大阪府大阪市中央区本町に本社を置く、大手総合建設会社である。 ウィキペディア