新着Pick
295Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
千葉県に続く快挙ですね、拍手喝采👏 とにかく、国の決断を待たずして自治体が先行してやってもらいたいですね。自治体職員もリモートワークをしていますが、かなりの自治体がリモートワークする職員に出張手当を支払っているとか笑笑。条例でもつくって、リモートワークに合う人事制度を作り変えたらいかがかと。なんだか、古いしきたりに魔法でもかけられたように雁字搦めの日本。コロナを契機に変革のスピードを上げてもらいたいです。
こうして突破口をつくるリーダーが出てくれば改革は進む。先例をつくれば他もついてくる。問題はいま焦点になっていない民間企業ですね。民間といってもメンタルが役所みたいなところが日本にはいっぱいある。
福岡市のフットワークの良さには、いつもながら驚かされます。

新しいことにもドンドン取り組んでいるし…。

地方自治体の鏡ですね(^o^)
ハンコレス書類の判断基準を示して欲しい。
何らかの属性のパターンがあるはずだ。

たとえば、
受益者が申請者でなくてもよい場合?
不正申請がそれほど深刻な支障を生じず、または、事後的に補正可能な場合?
というようなぱターン。

廃止基準を決めて、全国一律、一斉にやったら?

ところで、銀行取引でタブレットが使われることが多い。振込依頼書などへ書く代わりに、タブレット上に「記入」する。ところが、タブレット上の文字は金釘流の普通の書体とはまるで違う。同一性の確認は不可能で。これが「自署」になるかは疑問だ。そもそも、ハンコは金融機関ごとに登録され、照合されるが、署名にはそれがない。
ここまでくると、本人が目の前で行為をしている限り、○でも△でも何でもよくなる。
これまでの「ハンコ」が果たしてきた役割は、銀行業務の中では、単なる幻想なのかもしれない。
こういうことは、意識の高い自治体はどんどん実施していきます。国は後追いになりがちですが、自治体の足かせにならないよう、早く実施してほしいと思います。
福岡市はこのような課題解決をどんどん積み重ねてますね。打ち上げ花火に終わるのでなく、課題解決を積み上げることでしか、本当の変革もブランド確立もありません。全国の自治体に見習ってほしい姿勢です。

そして個人的には生まれも育ちも福岡なわけで、誇らしいですね。ますます福岡の人は福岡のことが好きになりますね😊
素晴らしい。
首長が本気だと、変われるという証拠ですね。
ハンコをもらうだけで多くの部署に文書が回覧され、何日もかかっているのはどう考えても非効率ですもんね。差し戻しが起こればさらに日数を要しますし、急ぎでの案件で、県外であれば届けるケースも前職では何度も見てきました。
首長が若くて革新的なところはやる、逆に言うとどこでもやる気になれば出来る。首長選びは慎重に…
首長次第ですね、ホント。