新着Pick
100Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
主戦場がスマホの画面に切り替わったというシンプルなコメントが象徴的。進みそうでなかなか具体化しなかった社会経済のDX(デジタルトランスフォーメーション)が一気に進むことを、坂井さんは肌で感じておられるのだと受け止めた。

少し前に「近未来予測」として、やや踏みこんで書いたことがどんどん現実になってくる。恐ろしいくらいの加速感です。

https://newspicks.com/news/3565623?utm_campaign=np_urlshare&invoker=np_urlshare_uid257547&utm_source=newspicks&utm_medium=urlshare
メガバンクに限らず、地銀も含めた各行の支店統合や廃店によるコスト削減。インターネットを活用した窓口機能のオンライン化は既定路線で待った無しです。

また、みずほは、金融事業においてソフトバンクと提携の方針を発表しておりますし、LINEと共同でLINE BANKの立ち上げをしています。

ZHDとLINEが統合することで、みずほとヤフー、LINEとのつながりはより強化されるでしょうから、これからのスマホ金融サービスの戦いにおいて中心的な役割を担っていかれる可能性は十分にあると思っています。
リテールに関しては、以下の複線戦略が実効性高いと思う。
①バーチャル:DXによるスマホバンキング
②リアル:支店廃止&銀行代理店規制緩和&事務フロー簡略化→コンビニ委託
スマホアプリのあり得ないほど酷いUI/UXを何とかしてほしい。

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mizuhobank.banking
Google Playの評価、半数以上が★☆☆☆☆でした、、、

個人的に一番酷いと思うのは、ログインした瞬間に前回の取引前の残高が表示されて、1~2秒後に最新の金額に切り替わる仕様。この仕様はマジで意味がわからないから早急にやめてほしい。

あと、純粋に口座の金額が違うことがある。再起動して正しい金額になったり。誤った金額をもとに残高を移動させたりしたので、意図しない結果になったということがある。これはたぶん金融アプリとしては致命的な不具合だと思う。
在宅勤務でオフィスコストを従業員の家に転嫁し、支店を顧客のスマホに転嫁してコストを削減する。

最近、こういうのが流行っているのでしょうか(笑)

いずれ、不動産などの営業店舗もスマホに転嫁されることになるでしょう。
リアルなショールームも画面で見ることができるようですし・・・。
法人の日常オペレーションは問題なく、リテールも今の60歳以下ぐらいの世代は全然ネット動線で問題ないと思いますが、資産高額預金者で運用ターゲットの高齢者層への対応は今まで支店が担っていたと思うのでそこをどのようにしていくのかは結構重要そう。
BtoC事業は赤字ですからね。どんどんデジタル化して物件費や人件費減らすしかないんだよね。
株式会社みずほフィナンシャルグループ(英語: Mizuho Financial Group, Inc.、略称:MHFG)は、東京都千代田区に本社を置く日本の銀行持株会社である。 ウィキペディア
時価総額
3.27 兆円

業績