新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Responsible AI(責任あるAI)を考えていく上でも重要なニュースですね。

自動運転に限らず、今後AIが社内に浸透していく中で、必ずAIが原因の事故が起こります。AIは100%の存在ではないので。その際に、事故の責任が誰にあるのかは社内として明確にしていかなければなりません。

AIの開発者なのか、サービスを展開する企業なのか、それともサービスの利用者なのか。現状では答えはありませんが、これからこの手の議論が活発化していくはずです。