新着Pick

ウーバー、DiDi株式の一部売却を検討 ソフトバンクと協議

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今や世界ユニコーンランキング2位で時価総額56億米ドルの中国大手タクシー配車の『滴滴出行(DiDi)』。

同社は世界のトップ配車サービスを提供するUberと正面対決で勝利し、Uber の中国部門も買収しております。

また、滴滴はモビリティからフードデリバリー、使い走りサービス、貨物輸送など生活関連サービスと順調に事業を広げております。

そして、同社のライバル企業である生活関連のO2Oサービスを手掛ける美団も赤字でもネット配車事業に新規参入し、滴滴に挑み続けております。

その理由として、
・毎日大量のアクセスがあり、ユーザーのデータ蓄積できる
・いずれ莫大な利益を生み出せる金融サービスにも繋げやすい
が挙げられます。

やはり頻度高くユーザーとタッチポイントを増やす事ができる配車サービスはどこの企業もイニシアチブを取りたい市場となっております。
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
14.6 兆円

業績