新着Pick

パランティアの評価額2.3兆円、初値10ドル前後を投資家に提示-DJ

Bloomberg
ビッグデータ解析を手掛ける米パランティア・テクノロジーズは金融機関を通じて、ニューヨーク証券取引所(NYSE)上場後の初値基準価格として1株10ドル前後を投資家に提示したとダウ・ジョーンズ(DJ)通信が伝えた。事情に詳しい複数の関係者からの情報を引用した。
40Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
買いたいです!
最近多くなっているダイレクトリスティングで流動性がどれほどでるのか不明ですし、ピーターティール含めたファウンダーに過去に見たことないくらいに議決権がかなり寄っている株式ストラクチャーで、ガバナンスはまったくないと言われる状況ですが、それでも世界を変える姿を見てみたい。

会社が今何やっているかではなく、ピーターティールチームの一点買いという投資になります。
それでもこれほどワクワクさせてくれる会社はそうないでしょう。
日本ではSOMPOホールディングスと連携されてます。日本でどう活躍してくれるのかも楽しみです。

届出書読みこんでから、またどこかでコメントしたいと思います。
パランティアの上場はどうなるか。パッと見の数字は褒めれたものではないけど、これがどう評価されるか。大注目!

NYSEに直接上場を予定するパランティアの評価額は、完全希薄化ベースで 約220億ドル(約2兆3200億円)相当となる。
先日上場したスノーフレークに比べて成長性でかなり見劣りして、ああいった盛り上がりは全く期待できない。時価総額も3倍位の差が出そう
#米株 #スノーフレーク