新着Pick
2Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
記事中の『「短期的には「近場」需要があるにこしたことはないのですが、地元の人が地元観光地のリピーターとなって何度も観光するのか、と言われると想定しづらい面もあります。日本国内の宿泊者数の約8割は国内の観光客が占める状況を考えると、国内観光市場の本格的な回復には、まず何よりも東京や大阪などの大都市を含む全国各地から人々が観光地に多数集う ような状況になることが必要」として、「近場」需要の効果は限定的なものだと踏んでいます。』という部分が印象的です。

人口だけ考えても東京都で日本全体の約10%、可処分所得の高低もありますから、首都圏など大都市部の与える経済的な影響はかなり大きなものがあると言えます。
関連記事一覧
「社長1人でがんばってください...」どん底からの大逆転劇とは?
サイボウズ キントーン
697Picks

情報と喜びの共有でどん底状態から過去最高の売上を達成!
サイボウズ キントーン
225Picks

電車事故で手足3本を失ったサラリーマンが語る「どん底からの復活」
ハーバー・ビジネス・オンライン/最前線ビジネスパーソンの『知りたい』に応えるビジネスメディア
80Picks

【特集】“ラピュタの島”の海岸に散乱する大量のゴミ コロナで観光客激減でも増え続ける...その原因は?(MBSニュース)
Yahoo!ニュース
3Picks

「人生、どん底だ」と思ったら「お祝い」をすべき理由 - だから、この本。
Diamond Online
2Picks

電車事故で手足3本を失ったサラリーマンが語る「どん底からの復活」(HARBOR BUSINESS Online)
Yahoo!ニュース
2Picks

新春駅伝の風物詩 蛍光色の厚底シューズ 「超厚底」への履き替えは?
毎日新聞
1Pick

“箱根駅伝に嫌われた男”の復活劇 羽生拓矢はなぜ「どん底」から這い上がれたのか?
文春オンライン
1Pick

羽生「一瞬、戦うのに疲れたなと」 どん底から復活V 一問一答
毎日新聞
1Pick

重いファンヒーターの底に付けるだけ。コロコロ楽に動かせるようになるよ
ライフハッカー[日本版]
1Pick