新着Pick
55Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
炭素繊維は色々な種類や加工方法がある。増産というのが、ピュアなキャパ増なのか、他用途からのシフトか。
飛行機は、炭素繊維の採用比率は引き続きジワジワ増加していくと思うが、数年前の見通しよりはコロナやBoeing問題で需要は大きく引き下がっていると思う。そして、航空機用の焼成窯は大きいと思うので、そこの稼働がどうなるか(風力用とかでも使えるのだろうか?)。
燃料電池向けは、自動車やトラックに載せられるサイズという点では、もっと窯などは小さくて大丈夫だと思う。大きい窯の方が生産性は上がるかもしれないが、雰囲気の調整など難易度は上がりそう。あと炭素繊維のリサイクルは中長期課題だったと記憶している。
東レ株式会社(とうレ、英称:Toray Industries, Inc.)は、大阪府大阪市北区中之島に大阪本社、東京都中央区日本橋室町に東京本社を置く、合成繊維・合成樹脂をはじめとする化学製品や情報関連素材を取り扱う大手化学企業。 ウィキペディア
時価総額
1.03 兆円

業績