新着Pick
42Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
関東陸連内で次のような会話がなされたんではないかと想像します。

会長…来年の箱根駅伝だが、観客の対応はどうすべきだと思うかね。

委員A…金を取って観客入れてるわけではないので、我々が何か言うのも変ではないでしょうか。

委員B…いやいや、万が一クラスターでも起きたら何か言われるのは我々ですよ。「箱根クラスター駅伝」なんて書かれたらどうしますか!

会長…確かにそうだな。ここは「観戦自粛」を我々からお願いするということでどうだろうか。

委員C…会長、それでは弱いです。その程度の表現では歩道を走ってテレビに映ろうとするアホが一杯きます。

委員D…プロ野球とかでやっている「無観客試合」と言った方がいいのではないでしょうか。

会長…「試合」っていうのはおかしくないか。

委員E…無観客駅伝

会長…もっとおかしい。

名誉会長…もういい加減にせんか。会長の言う通り「観戦自粛をお願いする」ということでいいじゃないか。後はマスコミが言葉を考えてくれるよ。

全員…御意!

あくまでも私の妄想です。すいません。
無観客試合での開催でいいと思います。
箱根駅伝はテレビ番組だし、無観客の呼びかけでやればいいと思います。沿道に観戦に来られる方は少なからずいるとはいますが、無観客の前提で開催でいいのではないでしょうか。自粛してダメージを自ら負う必要はないです。
私も学生時代にある協議の学連役員(副委員長)を務めていました。
陸上競技となると注目度も桁違いなので比較にならないと思いますが、多くの競技関係者やメディアの協力等を得つつも、基本的には学生が運営している大会なので、もし運営の不具合が仮に多少あったとしても糾弾することのないようにしていただければと思います。

私は主将として競技面でも大いに関わることができましたが、学連役員の中にはやりたかった競技自体をやることが叶わず、裏方に徹している方々も多々おられます。そういう方々にとっての晴れの舞台でもあるので本記事のニュース内容はともかく応援していきたいと個人的にそう思います。
箱根はテレビで観るもの、という感覚なので、特に驚きはないですが、開催されるのは良かったです。
無観客でもかなりの人が関わる正月のビッグイベント。開催されるだけでも本当に良かったと思います。ただ、有料観覧ではなく、沿道での応援になるので、あくまで自粛要請しかできない。
青木真也選手の「箱根駅伝はテレビ番組」はその通り。
テレビに映りたい輩も少なからずいて、それすらも風物詩になってる。自粛と言われても、沿道に出る人は出る。しかし学連側としては、自粛と言わざるを得ないし、中止にもできないだろう。
これを機に箱根駅伝の在り方を一度考え直しても良いかもしれませんね。

関東の大学だけが出場できることで、全国の有力な選手は皆関東に行ってしまう。また、マラソンや他の種目で勝てる選手も駅伝のための練習をしてしまいオリンピックの成績が振るわない。

正月の大きな娯楽となっているのは確かですが、そのことで実は大きな負の側面があるのではないかと思います。