新着Pick
53Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
大統領選の最中は後任選びを進めず、選挙結果を尊重するというのが不文律だと思うのだが、そんな不文律なんてトランプの前には何の役にも立たない。
共和党の議会は、大統領選挙の年の3月に最高裁の判事が空席になった時、オバマ大統領の指名を拒否しましたからね。最後の年なので次の大統領が選ぶべきだと。民主党もヒラリーだと思っていたので、急がなかったという背景もあるかと思いますが。
 私は、空席で選挙に突入すると思っています。その方が共和党はトランプに一生懸命にならざるを得ないし。
 トランプはどうするのかな。
任命までは16年の選挙のときから作ってある保守派判事リストから選べばいいので時間はかからず。ただその後の上院での任命承認がどう動くかは政治的な駆け引き。
亡くなったルース・ギンズバーグ氏は2本の映画、生前から伝記が出るなどしており、女性の権利向上に尽力してきた象徴のような方。1993年ビル・クリントン氏による任命で最高裁判事となり、リベラルを後押ししてきた。

最高裁判事は実質終身制で、亡くなるなどのタイミングでの大統領が誰であるかにその政治的比率が左右されるという、ちょっと日本の感覚からすると不思議にも思えるかなり政治的な場。女性であるかどうかよりも、そもそもトランプ在任中に任命がされるかどうかが現時点では一番重要…。

2016年にオバマ政権下で亡くなった保守派判事の後任任命は上院の先延ばし戦略でトランプによる任命となっている。(このあたりが非常に分かりやすく書かれているのが山口真由さんの『リベラルという病』)
昨日下記で報じられていましたが、米国最高裁の女性判事のルース・ギンズバーグさんがお亡くなりになり、その後任が週内にも決定するとのこと。
後任も女性が有力とも。
【米最高裁リベラル女性判事が死去 87歳、ギンズバーグ氏】
https://newspicks.com/news/5239407/
過去の例を見ると,最高裁判事欠員から約70日程度で新たな判事が決定しているようです。大統領選まで約50日しかありませんが、トランプ大統領は急遽保守派判事を指名する模様。上院もいまのところ共和党が優勢なので、そのまま保守派判事が決定すれば,今後何年にも渡って米国の最高裁は保守派色に染まることに.
こう言っては、それこそ性差別だとは分かっていますが、女性で保守派の方だったら、かなり物議を醸すでしょうね。
亡くなった際にこういう言い方は何ですが、既に高齢ゆえオバマ政権の時代に辞任していれば、そんな大きな政治問題にはならなかった。