新着Pick
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「人口が減っている国で、いったい誰が保育や介護を担うのでしょうか」

日本が戦後の発展で築いた財産は、その世代の介護と医療で溶けてしまうのかもしれませんね。レバレッジの効く若い世代への投資ではなく、高齢者の社会保障に予算を注ぎ込んでいますが、そのあとにどんな未来が来るというのでしょうか。
関連記事一覧
「新型コロナと気候変動、2つの危機と同時に闘う」アフターコロナの経済復興を考える Withコロナで変わる国のかたちと新しい日常
FNNプライムオンライン
11Picks

本田圭佑、政治への発言を有名人に呼び掛け。「もっと話そう。あなたの国のことだ」
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
10Picks

【ウクライナの女たち④】セクシズムと家父長制の国で、ジェンダーギャップを埋める
朝日新聞GLOBE+
4Picks

スターフライヤー、4月の国内線利用率18.4% 国際線は全便運休
Aviation Wire
4Picks

新型コロナ対策、加藤厚労大臣は一体どこへ? 舛添氏「こんな不思議な国は日本だけ」
ABEMA TIMES
3Picks

シンガポールが9月より入国制限を緩和 感染リスクの低い国より順次旅行者を受け入れ
アジアトラベルノート
3Picks

20年世界経済見通し 大恐慌に次ぐマイナス4.9% IMF「前代未聞の危機」
毎日新聞
3Picks

家賃「3分の2」、国が半年給付 最大月50万円 自民支援案(時事通信)
Yahoo!ニュース
2Picks

世界主要国の新型コロナウイルスの感染状況を、世界全体を俯瞰するような地政学的視点から分析してみる - 木走正水(きばしりまさみず)
BLOGOS - 最新記事
2Picks

国として県またぐ移動自粛求めず~西村氏
日テレNEWS24
2Picks