新着Pick
10Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
首都圏の知事選として、注目されます。自民党は昨年夏の埼玉県知事選で元プロ野球選手のスポーツライターを擁立しましたが、野党共闘の枠組みも味方につけた大野元裕氏に手痛い敗北を喫しました。自民党は今回、元水泳選手の鈴木大地スポーツ庁長官を擁立する方向と報じられています。

首都圏の選挙は知名度も大切ですが、投票率が低いので確実に支持層を下から幅広く積み上げる選挙をしないと、空中戦だけでは勝てません。そういう観点からすると、県都の首長としての実績も知名度もある熊谷・千葉市長が名乗りをあげれば、ここにきて軸となりうる有力候補が浮上してきたという印象が強まりますね。

地形が複雑な千葉県は県民意識も地域差が大きいのが特徴です。全県でどんな票の出方をするかは、もっと構図の流れをみてみたいと思います。
これは面白い選挙になりそうだ。熊谷市長にはぜひ知事選に出馬し、千葉市で行ってきたことを県レベルでもやっていただきたい。