新着Pick

3Dプリントの2階建て住宅を見てみよう「建物を現場で1つのパーツとしてプリント」するのは世界初

Business Insider Japan
・ベルギーの行政機関が世界初となる2階建ての3Dプリント住宅を建てた。 ・建設にはヨーロッパ最大の3Dプリンターが用いられた。 ・この住宅はデモンストレーション用に建てられたもので、広さは約90平方メートル。 建築を通して持続可能な社会への移行を目指すベルギー・アントウェルペン州の組織であるKam...
135Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
下記に実際に施工されている様子が、動画で紹介されています。
https://www.forconstructionpros.com/concrete/video/21139368/world-first-kamp-c-3d-prints-a-twostory-house-in-one-piece

数年前にも似たような記事にコメントしていますが、デザイン面では格段の進歩がみられるかと。
https://newspicks.com/news/2105973?ref=user_110042

記事にも書かれていますが、3Dプリンターで施工しているのはあくまで外壁躯体のみ。
屋根やサッシ等や内装・設備、床も(セメント版や鉄骨・木)躯体出力後の後施工になっています。

「この住宅の強度は、普通の工法で建てられた住宅の3倍だという」
記事にはこのように書かれていますが、何に対して3倍なのか注意が必要。
3Dプリンタで出力しているのは、樹脂モルタルなどだと思うので圧縮力に対してだと思うのですが(それにしてもどのような構造に対してかは不明)、これは地震が少ない国だからできることかと。
鉛直荷重による圧縮力だけではなく、地震時は水平方向への動きにも対応する必要があります。
当然引張力に対しての強度も求められるのですが、コンクリート・モルタルでは負担できません(鉄筋コンクリート造では、中の鉄筋が引っ張り力を負担しています)。
基礎なども含めて、出力の際に鉄筋など他の材料との干渉をどうするのかが、今後の課題だと思います。

日本でも何も研究していないわけではありません。
下記にまとめようとしたのですが、途中で放置していしまいました。
https://newspicks.com/news/4040258?ref=user_110042

ちなみにNEWSPICKSでも、3Dプリンター建築の特集を過去にやっています。
https://newspicks.com/news/4384410
これはすごいですね。
"Kamp Cによると、この住宅の強度は、普通の工法で建てられた住宅の3倍だという"
"この住宅はデモンストレーション用に、3週間以上かけてプリントされた。Kamp Cは将来的には最短2日でプリントできるだろうと考えている"
3Dプリントが登場した当時、あらゆるものがプリントできるようになる、という報道に、いつのことやらと思っていましたが、こんなに早く、現実感出てきましたね。
いまの戸建て住宅の足場のように組まれたものから、数日?数週間?で家ができてしまう日も来るのでしょうね。あとはコストでしょうか。
二階建の家の外壁を3Dプリンターで作った事例 https://youtu.be/c_TQWuahYck
安価で素早くつくるるのであれば、災害時や感染症時にも仮設住宅・仮設病床として役に立ちますよね。