新着Pick

このスピードで改革が進むと、立憲民主党、共産党は、既得権益の代弁者、守旧派になってしまうかも・・ - 早川忠孝

BLOGOS - 最新記事
いずれ河野太郎氏の時代が来るはずである。菅内閣で、河野太郎氏は次代を担う政治家として絶好のポジションを占めたと言うべきだろう。規制改革、行政改革の担当大臣というポストは財務大臣や総務大臣等のポストと比較すると如何にも二番手、三番手のポストのように映るかも知れないが、大きな変革の途上にあるわが国のこれからの歩みをより確かなものにしていくためには、どうしても規制改革や行政改革はやり遂げなければな...
2Picks
Pick に失敗しました