新着Pick
268Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
せっかく始めたのになぜ一時停止するんだと思ったら、大臣本人が目を通すということになっているのですね。縦割りの弊害は許認可などさまざまな分野にありますから、あっというまに積みあがるでしょう。組織的に受け付けて解消する仕組みをワンストップでつくらないといけないと思いますが、なかなか大変そうですね。大臣1人がすべて目を通して分析するのは無理だと思います。
私も早速、110番したいことがあったのですが、殺到しすぎて今は一時停止しているようです。

縦割りは、それぞれは最大限に考えて最大限に努力しているが、全体目的を照らして上手くいってない、という案件なので、当事者たちにとっても不幸。

まさに、「地獄への道は善意で舗装されている」なので、この3000通のメールは玉石混交状態ではあるものの、「お宝」だと思います。

ーーー

「地獄への道は善意で舗装されている」(じごくへのみちはぜんいでほそうされている)、または「地獄への道は善意で敷き詰められている」(じごくへのみちはぜんいでしきつめられている、英:The road to hell is paved with good intentions)はヨーロッパのことわざ、格言。
ネット時代は「誰が」が発信力を決めます。まさに、役所がやるより、河野氏本人のホームページにぶら下げた方が効果的でしょう。長年ネットで発信してきた努力が奏功して、まさに我が意を得たりの心境だと思います。ただ、河野氏はツイッターでブロックするのが有名で、ネット上に「ブロックをやめてからにしろ」という指摘があるのは、ご愛敬です。
外務省に入って一年目に、河野さんに役所のパソコンが古すぎて効率が仕事の悪いです、他の役所も似たり寄ったりではないか、とホームページ経由でメールしたら、本人から返事が来たことがあります。
菅首相はエネルギー政策への関心は低いというが、今の日本のエネルギー問題は、エネルギー政策というより規制制度改革とも言える。自由化の名の下に、様々な利害が複雑に対立し、行政の無謬性という前例主義でがんじがらめになっている。「縦割り110番」(復活後)にうまく問題提起したい。

https://twitter.com/nuribaon/status/1307247593898962944?s=21
個人的に開設された「私書箱」に期待するとは、馬鹿ですね。

制度変更ではなく制度破壊になる。
しかも、それが、少数の人間の独断と偏向でおこなわれることになる。
やるなら、事後評価と事後責任の追及を厳格にやることだ。

これで官僚は、また振り回される。
ただでさえ、改竄・捏造・虚偽答弁で疲弊しているのに。

個人的に独断で振り出された手形は落ちることはない。
捏造に慣れだ政権が独断先行するのは危険。
都合のいいところだけつまみ食いされるにすぎない。

もう少し落ち着いたらどうか?
「馬鹿な考え休むに似たり」!

基本的に安倍政権の枠組みを踏襲するのでそんなに変わるはずがない。
アベノマスクを発案した官僚は更迭したそうだが、当時の官房長官としての責任はとらないのか?
財務省のFacebookページなんかがそうなんだけどまともな社会生活を送れてないんじゃないかという支離滅裂な内容や陰謀論に塗れた意見ってありますらかね。3000通のうち1秒で処理できるものが半分以上は入ってそうです。
反響が大きいからこそ続けないといけませんね。
変化に期待!