新着Pick
27Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日野自動車の下社長は、日野自動車プロパーとしてエンジニアからスタートし、海外営業等をご経験されたあと、社長ご着任前にはトヨタに役員として移籍するなどユニークなご経歴をもち、使命感や危機感の高い優れた経営者です。

トラックやバス等の商業車中心の自動車会社であるため一般にはあまり知らせていませんが、CASE(つながる・自動化・シェアリング・EV)という自動車産業の新たな潮流には先行して取り組んできています。

日野自動車が取り組んでいる日本の物流のデジタル化の狙いとは何か?

昨年の東京モーターショーで発表したフラットフォーマー構想(フラットフォーマーです)とは何か?

モビエボの物流の回ともあわせて、お時間許す際にご覧いただければ幸いです。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
22.8 兆円

業績

日野自動車株式会社(ひのじどうしゃ、英語: Hino Motors, Ltd.)は、主にトラック・バスといった商用車を製造する日本の自動車メーカーである。通称「日野」、ローマ字表記は「HINO」。トヨタ自動車の連結子会社でトヨタグループ16社のうちの一つ。 ウィキペディア
時価総額
4,752 億円

業績