新着Pick
52Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
誤解のないようにコメントさせていただきますが、新型コロナウイルスのワクチンに限らず、インフルエンザワクチンであれ、肺炎球菌ワクチンであれ、あらゆるワクチンで副作用は報告されています。副作用のないワクチンというのは、この世に存在しません。

全ては、副作用と利益の天秤の中で、決まります。

例えば、過去にインフルエンザワクチンを接種された方であれば、注射部位の痛みや腫れを経験したことがあるかもしれません。これは副作用です。あるいは、注射した翌日に微熱が出たり、だるさを感じたりしたことがあるかもしれません。これも副作用です。

これまでに報告されている第二相試験までの結果からも、多くの方に痛みなどの局所的な副作用、約半数の方に微熱やだるさといった軽度から中等度の全身的な副作用が出ることが予想されます。

2度のワクチン接種が必要なこともあり、インフルエンザなどと比べてやや割合が多い印象ですが、現時点で格段に多くの副作用が報告されているというわけではありません。そして、この確実性を増す意味合いが現在の第三相試験にはあります。

これはあらゆるワクチン、薬剤と同じプロセスであり、このワクチンで変わったことをしていたり、真新しいことをしているわけではありません。