新着Pick

河野太郎総務相固まる

共同通信
河野太郎総務相固まる
304Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
新内閣として発信力のある河野氏を残し、河野氏を育てるためには内政部門がいいのでは、という見方があったようです。その意味で妥当な人事と言えるのでしょう。また、総務相は、菅氏の天領のような役所であり、今は携帯電話値下げという力仕事が必要なところです。デジタル庁の母体になる可能性もあります。その力仕事をさせながら、河野氏を育てるという考えでしょうか。河野氏は入閣前と入閣後では、人が変わったようになり、すっかり組織の人になっています。閣外に出たら、菅氏肝いりのふるさと納税に異を唱えそうな人物なのですが、組織の人となった今は、この制度をさらに進めるのかどうか。そこには関心があります。
IT担当相兼務となるか…デジタル化推進の旗振り役となりそうですが、菅さんが押す「携帯電話料金の値下げ」への対応は注視したいです。

防衛相として各地の部隊を回っては特色ある部隊の食事など発信していました。地方の活性化、掘り起こしにどんな独自視点が加わるかも注目です。

外相、防衛相と重要閣僚を務め、閣内にいる間は「脱原発」主張を控えています。原発を抱える地方行政とも向き合うだけに、就任会見時のチェックポイントのひとつでしょう。
コロナで露呈した日本の弱点は、行政や各種商習慣におけるデジタル化があまりに遅れすぎていることでした。
その意味でデジタル庁の創設は菅新内閣の目玉の1つともなる物ですし、その管轄大臣である総務大臣のポストは今までにない重要性を持っています。
また一向に進まない地方創生や5Gなどの日本のIT化の鍵を握る通信事業も総務大臣の管轄です。
外務大臣、防衛大臣と順調にその責をこなしてきた河野太郎氏ですが、この時期に総務大臣という重責を見事果たせるかどうかで宰相への道が開けるかが決まるだろうと思います。
日本の一番弱いところを担当するだけに、その責任は重大ですが、未来の首相として期待する声も大きい河野氏だけに、尽力を期待したいですね。

(追記)
こちらは誤報で行政改革・規制改革担当相の起用が固まったとの報道がありました。
担当大臣ということでやや軽量な感がしますが、今の日本には必要なことには違いないので、どのような手腕を発揮するのか期待したいと思います。
携帯担当大臣

外相、防相と来たので、田中角栄的な発想では総理大臣になるちはあとは経済閣僚の経験も積みたいと、本人は経済再生担当相を希望していたようですが(こっちは西村氏か?)、菅総裁的には自分の思い入れの強い総務行政を、自分に近く実力派の河野太郎氏に任せたということになります。

これで携帯通話料の値下げを実現できれば、菅首相・河野総相とも、否定し難い功績を残すことになり、河野太郎首相誕生に更に道筋がつく気がします。

また、河野太郎氏はゼロックス時代の1980年代、日本で最初のテレワーク、サテライトオフィス実験の現場責任者だったとのこと。

テレワーク 河野太郎ブログ ごまめの歯ぎしり 2020.2.29
https://www.taro.org/2020/02/%e3%83%86%e3%83%ac%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af.php

「私と情報処理」
情報処理学会誌 情報処理 Vol.58 No.10 Oct. 2017 巻頭言
https://www.ipsj.or.jp/magazine/9faeag000000pfzm-att/IPSJ-MGN581002.pdf


追記
全然ゆるゆるでした笑

行政改革相に河野防衛相 起用の意向固める 菅新総裁
https://newspicks.com/news/5229392/
NHKが行革相で打ちました。共同の誤報でしょうか。こういう速報争いは不毛ですね。。

行政改革相に河野防衛相 起用の意向固める 菅新総裁 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200915/k10012619841000.html
今の大臣は、多分理系が不得意…
→ポイント制度、キャッシュレス決済、IC非接触などに関する説明はいつも少し変。だから、マイナンバーカードがバズるという悪循環

河野さんだと、鋭く理解されるのでは?と期待します。
菅さんからもっとも期待をかけられているポジションの一つだと思います。
そして、河野さんの強みが発揮できるポジションだとも思います。

期待。
デジタル庁創設と密接に関わる総務相は河野太郎氏に固まったとのこと
【政治】大阪都構想や情報通信政策で注目度が高くなるポスト。外交・安全保障のイメージが強い河野氏を内政の重要ポストに置くというのは、「ポスト菅」を育てるという意味合いがありそう。
それより勝栄初入閣が笑える\(^o^)/