新着Pick
11Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
東南アジアと一纏めには出来ないけど、この状況でも投資妙味ということは、さらに伸びる可能性がありますね。
人気 Picker
バリュエーションからすると、割安感は指摘のとおりです。シンガポールは、輸出需要の回復、インドネシアは新型コロナウイルスの感染抑制の成否、タイは政府に対する民主派の動きを抑えられるかが鍵でしょう。
メモ、アジア株。

最近、市場全体でバリュエーションが落ちている×コロナでスタートアップの良し悪しの選別がなされた、ところを狙って投資しに来るファンドが多い印象