新着Pick
283Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
加藤さんは、厚労相としても水面下の製薬会社との交渉含め手堅い仕事で実績を残した。菅さんは、仕事ぶりをしっかりみているなと再確認させられる。これは官僚の配置や組織の扱いにも現れてくると思う。「仕事をする内閣」として期待したい。
第2次安倍政権の継承。加藤氏の官房長官起用のポイントは…官房副長官時代に初代・内閣人事局長を務めているので中央省庁の幹部人事に精通。ここにニラみをきかせる菅カラーの一端、との見方もできるでしょうか。
やはりこの線なのでしょうか。NHKが朝のニュースで「官房副長官経験者で調整」と報じていました。経験者は複数いますが、NHKが言いたいのは、おそらく加藤氏だろうと受け止めていました。菅氏は、官房長官の仕事に思いがあるので、いきなり素人では無理だと判断しているのでしょう。ただ、菅氏は裏方的なキャラなので、官房長官は華のある人がいいと、利害関係者からは程遠い私は思ってしまいます。小泉進次郎氏のサプライズ抜擢や河野太郎氏の登用は面白いと思っていたのですが、そういうことは好まないのでしょう。加藤氏だとすると、現段階では解散に打って出る気はあまりないのかも知れません。私は解散すると思っていましたが。
加藤さんの人柄は非常に信用出来る。もう少し力が欲しい。
官房長官に加藤さんを起用で調整とのこと。安定感をとった感じがします。
私は河野氏だと思っていましたが、堅実路線で通しましたね~。

内閣の人気アップのためには、(衆議院議員総選挙も睨んで)河野氏がいいと思ったのは、政治素人の目線でしたか…😅
加藤官房長官か…。順当といえば順当だが、総理が地味系で官房長官も地味系なので、閣僚人事は少し華やかさを追求しそうな感じもあるな…。と言っても麻生財務相、茂木外相は継続のようだし…。
加藤さんは面白味は皆無ですが手堅さではピカイチですから、官房長官にスポークスマンだけでなく総合的な調整能力を求める菅さんが選んだのは理解できます。ただ近いうちに行われる解散総選挙を考えると、小泉さんや河野さんを使うべきだし、どこのポストにつけるのか楽しみです。
核になる閣僚がドンドン決まってきましたね。
安定を重視しているように感じます。
しかし、新しい人材も登用してバランスのある内閣にしてもらいたいです。
明日の組閣が楽しみです。
再入閣が多いとなると、初入閣は少ないということか。新首相は、入閣待機組に多くはリップサービスしないのかもしれない。
石破派の田村憲久元厚労相に厚生労働相で再入閣というのは、興味深い。石破派を完全に外したわけではないという体裁を取りつつ、石破氏の頭越しに入閣要請したとなると意味深長。厚労族の実力者を入閣させることで進む改革は進むかもしれないが、逆に自民党内での取りまとめ役が誰になるか次第で守旧的にまとめられて改革が進まない恐れもある。