新着Pick
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
面白い、確かにマイレージプログラムは安定した収益基盤で、借入に対する担保価値がありますね。

航空会社は銀行や小売業にマイルを販売して収益を得ており、銀行や小売業は、購入したマイルを、クレジットカードの新規発行やカード決済に応じて消費者に還元している構造のよう。

・消費者は頻繁にクレジットカードやマイレージプログラムを替えない(一度定着すれば安定基盤となる)
・銀行や小売業は、競合とのシェア合戦の中で消費者還元プログラムをやめることは難しい(銀行・小売業→消費者への還元構造は変わりにくい)
・マイルに代わる革新的な消費者リテンションシステムに切り替えればマイルは不要になりますが、消費者はマイルが好きなので、そう簡単には変わらない
※もっとも、コロナを契機に長期的にはフライト機会が減る可能性が高いので、徐々には消費者が剥がれていく可能性があります


"Carriers mainly earn money from frequent-flier programs by selling miles to banks and retailers that then award them to customers who sign up for credit cards and make purchases. That means airlines stand to benefit from every swipe of a co-branded card, whether customers are buying plane tickets or clothing. Airlines have said those revenues have proved stable even at times when flying has dropped off."